セイロン紅茶の産地と種類

ディンブラ、ヌラワエリア、ウバ
キャンディ
ルフナ

 

産地別銘柄茶

ハイグロウンティー

ヌワラエリア NUWARAELIYA  
セイロンの中では、最も標高の高い所(1,800m以上)で栽培される紅茶でセイロンのシャンパン とも称されます。
青みが残る茶葉が生み出す心地良い渋みと淡いオレンジ色の水色がこの紅茶の特徴です。柑橘系のフラワリーな香りがします。
ストレートで味わうことをお薦めします。

マハガストタ FBOP
柑橘系の爽やかな香りと青みのある渋みが特徴のヌワラエリア。少し発酵が深いため、渋みは強くありません。水色はオレンジ色です。マハガストタ茶園はコートロッジと並ぶ有名な茶園です。 
抽出時間:4~5分   おすすめの飲み方:ストレートティー

マハガストタ OP 

ウバ UVA
ダージリン、キーマンに並ぶ世界三大紅茶のひとつに数えられ、900~1,500mのスリランカ中央山岳地帯の左側斜で栽培されるハイ・グロウンティーです。独特の香りと風味があります。明るい紅色の美しい水色とバラにも似たのかな渋みと爽快な味が特徴の紅茶です。ストレートでも美味しいですが、ミルクティーで飲むとより一層ウバの味が引き立ちます。

バンダナエリア BOP
ウバらしい

ディンブラ DIMBULA
セイロンティーのなかでは最も優れた品質とされるハイ・グロウンティーです。1,500~1,800mスリランカ中央山岳地帯の右側斜面で栽培される紅茶で、スリランカを代表する紅茶でもあります。特徴は、光沢のあるルビー色の水色と甘い芳し上品なフレーバー。まろやかなコクのある味で、くせがないのでストレートでもミルクティでもどちらでもお楽しみいただけます。

セントクルームス BOP

ベアウェル BOP

ミディアムグロウンティー

キャンディ KANDY
セイロンの古都キャンディを中心とした600~1,200mで栽培されるミディアム・グロウンティーです。キャンディはスリランカで最初に紅茶が栽培された地域です。
渋みが少なくライトな味でとても飲みやすい紅茶です。水色はとても美しく、アイスティーにすると輝きのある透明感が魅力的。フルーツティーやスパイスティーにも適しています。

ハランガラOP

ロウグロウンティー

ルフナ RUHUNA
 
セイロン南部の熱帯性降雨森林地帯の700m前後の地域で栽培されるロウ・グロウンティーです。その肥沃な土壌ら生み出される紅茶は、個性的なスモーキーな香りを持ち、力強く濃厚で渋みが少なく甘口です。水色は黒味がかった深い赤色。

ストレートとミルクティーのどちらにも適しています。中東で絶大な人気を誇るルフナは、近年国内でも人気が高まっています。

スジュウェルポッタヘナ BOP
フルナ独特のスモーキーな香りが特徴のスジュウェルポッタヘナ。ジャングルに囲まれた亜熱帯地域で生産されるルフナは水色は濃く、力強くしっかりとしたボディで渋みはほとんど感じません。
ミルクを加えるとほんのりキャラメルのようなコクがでます。
抽出時間:3分  おすすめの飲み方:ストレートティー、ミルクティー

ポットトゥワ OP1
質の高い茶葉を生産することで有名なPOTHOTOWA茶園。
甘露を思わせるような濃厚な香りと甘く軽やかな味が特徴。水色はまるでブランデーのような美しい琥珀色です。
一杯目はぜひストレートティーでどうぞ。
抽出時間:4~5分   おすすめの飲み方:ストレートティー、ミルクティー

EXSP
生産量が少なく希少なホワイトチップを多く含む最高級グレードの茶葉です。甘さと香ばしさを併せ持つ独特な香り。フルナらしいスモーキーな味わいながら口に含むと甘さが広がります。じっくり蒸らすとミルクティーにも負けないコクがでます。
抽出時間:3~4分  おすすめの飲み方:ストレートティー、ミルクティー


紅茶生産工程